a0002_004057

胸が大きいと悩んでいる人にとって「どうやったら胸が小さくなるのか?」というのは非常に重要な問題です。周りからの視線や友達の軽い一言などでコンプレックスになってしまい、自信が持てずに猫背になったり、胸を隠すゆったりとした洋服しか着れずにオシャレも楽しめなくなってしまったりはしてないでしょうか。

では、簡単に胸を小さくする方法は?

今、胸を小さくみせるブラジャーというのが発売され、人気が出ています。今までの常識でいえば「胸を大きく見せる」というものはあっても小さく見せるものはありませんでした。ある有名メーカーさんではユーザーにアンケートをとり、胸を小さく見せたいという声があったのを受け、商品を開発、販売したところ飛ぶように売れて口コミでも評判になっています。

胸のサイズダウンという根本的な解決にはなりませんが、運動をしてもすぐには効果がでないので、今すぐにでも取り入れられる方法として試してみるのはいかがでしょうか。

人気の胸を小さく見せるブラは瞬間美的ブラですね!

 

それとバストを小さくする方法で一番効果的なのはやはりダイエットで小さくする事が、健康にもいいし、スタイルもよくなるので一石三鳥くらくぃのメリットがあります。

それで今話題のストレスなくダイエットできて、健康や肌などにもいいと言われているダイエット方法が酵素ダイエットなんですね!

他にも男性のダイエット方法と言えばメンズエステなんですね。

⇒脱毛メンズエステ

a0001_011519

発育の早い子になると、小学生低学年の頃から胸が膨らみ始めますが、他の人よりもかなり胸が大きいと、自分自身もなんだか恥ずかしいし、周りの目も気になってしまいますよね。こうした体の発達は誰にでも起こることなので、気にする事はないのですが、そうはいっても気になってしまうもの。何かよい方法はないでしょうか。

小学生の頃は育ちざかりですので、できるだけバランス良く食事をとるようにしましょう。小学生のころに人より胸が大きくなってしまっても、中学~高校生になる頃には普通のサイズだったりする事が多いですので、無理にブラで締め付けたりダイエットで胸を小さくしようとするのはおススメしません。ホルモンのバランスが崩れてしまい、生理が始まらなくなったり、胸がダイエットのせいで萎んでしまったりと大人になる頃に後悔してしまう事になります。

今は胸を小さく見せるブラというのが出ていますので、胸が大きくて気になる事をお母さんに相談し、そういったブラジャーで小さく見せるようにするのが一番よいでしょう。

a0002_004793

中学生になって、急に胸が大きくなってきて悩んでる人はいないでしょうか。思春期ということもあり、女友達からからかわれたり、男子からチラチラと視線を感じたり噂されたり。胸が成長するというのは少しも恥ずかしい事ではないのですが、周りからあまりに反応されると恥ずかしいことのように感じてコンプレックスになってしまいますよね。中学時代というのはちょうど成長期なので、食事制限や過度な運動はしない方がよいです。

では胸を小さくするために出来る事はないのでしょうか。

そもそも、胸が大きくなる人はエストロゲンという女性ホルモンが過剰に分泌される事が原因であったりします。そのため、普段の食事で大豆製品(豆乳、豆腐、納豆、味噌)などをよく食べる場合は少し減らすといいかもしれません。あとは、エストロゲンを抑える食べ物に(ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、キャベツ)などがあるので、普段の食事にプラスして食べると効果があるかもしれません。ただし、取り過ぎや全く取らないというのは良くないですので大豆製品は今までより少なく、ブロッコリーなどは今までより少し多めにという風に増やすのがよいでしょう。極端に取らない、同じ食品ばかり摂取してもホルモンバランスが崩れて効果はでないと思いますので気を付けましょう。

E wŠ0Y0‹0f[u

高校生にもなると、ほとんどの女の子がオシャレに興味を持ち、可愛い洋服や下着の話で盛り上がったりしますよね。でも、胸が大きいとブラのサイズを探すのが大変で可愛いものがあまりなかったりして、1人だけ取り残された気分になってしまったり。真剣に悩んでいても贅沢な悩みと言われて落ち込んだりしてはいませんか?

まだまだ成長期である高校生の場合も、できればあまり急な食事制限やダイエットはおススメできません。ただし、高校生くらいになると適度な運動をする事はよいと思います。あまり過度にやり過ぎるとホルモンバランスが崩れてしまい、成長に影響を及ぼすので、無理をしない程度、1週間に2~3日くらい有酸素運動を取り入れるとよいかもしれません。有酸素運動をすると脂肪が燃焼されるため、胸のサイズダウンにつながります。ただ脂肪を落とすだけでは下垂してしまう可能性もあるので、キレイにサイズダウンするためには胸筋を鍛える筋トレも一緒に行うのが理想でしょう。

¦0©0ü0­0ó0°0’0Y0‹0sY'`

胸を小さくするにはどういったダイエットを行えばいいのでしょうか?一番いいのはやはり「有酸素運動」です。有酸素運動は継続的に筋肉に力がかかるとそのエネルギー源として体に蓄えられている脂肪を燃焼させて使います。ただし、運動をし始めた最初の頃は脂肪ではなく別のもの(血中の脂肪)がエネルギー源として使われるため、体脂肪を燃やすには20分以上の運動が必要になるわけです。ダイエットに有効な有酸素運動にはどんなものがあるでしょうか。

◇ウォーキング◇

ダイエットの定番ともいえるのがウォーキングですよね。健康にもいいという事で若い人からお年寄りまで幅広く実践されています。走るのが苦手という人にもおススメです。ただし、単に歩けばいいというものではないので、正しい姿勢をマスターして取り組む事が大事でしょう。

◇ジョギング◇

運動をしていた方や走るのが好き!という人はジョギングがおススメです。ジョギングでは早く走る事よりもゆっくり長く走る事が大事なので自分のペースを決めて走る事が大事です。

a1600_000178

胸を小さくする方法で良いものがないか、知恵袋の口コミを調べてみました。口コミはやはり実際に試した人の声なので、参考になったりしますよね。

◇脂質の取り過ぎはよくない

胸が大きくなるのには女性ホルモンが関係してきます。脂質がたくさん含まれている物を食べると女性ホルモンの分泌が活発になり、胸が大きくなったりする事が考えられます。なので、胸が大きくなるのにいいと言われている鶏肉など沢山食べている方は少し控えた方がいいかもしれません。ただし、脂質を全くとらないというのも病気になる可能性があるのでやめましょう。食べすぎは良くないという事ですね。

◇胸は揺らすと小さくなる?

色々調べてみた所、胸を揺らす運動(縄跳びやジョギングなど)で胸が小さくなったという書き込みが結構ありました。これは逆の意見になるのですが、とある芸能人がダイエットするために、胸が痩せないようサラシを巻いて固定し、ジョギングしたという話もあるようです。ただし、揺らしすぎると乳腺を支えているクーパー靭帯という組織が切れて胸が垂れてしまうそうなので、やり過ぎには注意が必要です。

----

口コミは参考になる場合もありますが、専門家の意見というわけではないので、全面的に信頼しすぎて失敗しちゃうなんて事もあり得ます。なので試す時には自分でも少し調べてから試した方がいいでしょう。

¹0È0ì0Ã0Á0’0Y0‹0sY'`

腕立て伏せは胸筋が鍛えられるため、胸を小さくするために効果的です。腕立て伏せにも色々と種類がありますが、中でも「ひざ立て腕立て伏せ」は通常の腕立て伏せに比べて負荷が少ないので、女性にもオススメです。方法は次のようになります。

[方法]

  1. 腕を肩幅より少し広めに開いて床に手をつき、ひざを立てます。
  2. その姿勢からゆっくりと床にあごが着くくらいまでひじを曲げて体を下ろします
  3. そしてゆっくりと元の姿勢に戻ります

ただし、胸筋を鍛えるだけでは胸を小さくする事はできません。筋力トレーニングと一緒に有酸素運動」をする事で効率よく脂肪を燃焼する事ができるため、胸を小さくする効果があります。手軽に取り組める有酸素運動は「ウォーキング」で、これなら走るのが苦手という人も自分のペースに合わせて簡単に始められると思います。

どちらも特に準備する道具などがいらず、手軽に始められるので有酸素運動をしつつ、筋力トレーニングで胸筋を引き締めてサイズダウンを目指しましょう

a1180_002936

胸を小さくするためにはどうしたらよいか。それは胸筋を鍛えることが大切です。胸はそのほとんどが脂肪で構成されていますが、それらをささえているのが胸筋になります。では、どんなトレーニングがより効果的なんでしょうか。いくつか紹介したいと思います。

 

◇ 腕立て伏せ◇

胸筋を鍛える筋トレで一番メジャーなのが腕立て伏せでしょう。道具もいらず、すぐに取り組めるのですぐにでも始めたいという人には最適です。

◇ダンベル体操◇

ダンベルを使って胸筋を鍛えます。ダンベルの重さで負荷を調整できるので、ちょっと鍛えたい方から本格的にやりたい方にまで向いていると思います。ダンベルを購入するのはちょっと…という人はペットボトルに水を入れてダンベルの代わりにするという方法もあるので、試しにやってみようかなという人はおススメです。

◇チューブを使ったトレーニング◇

ゴム製のチューブ(バンド)を使って胸筋を鍛える方法です。初心者には難しいので、本格的にやりたい人向けです。

 

coffee

皆さんはコーヒーを飲まれますか?コーヒーと胸、どこをどうしても全く結びつかないこの2つですが、実はびっくりする研究結果が発表されました!!
スウェーデンのランド大学教授で、腫瘍学者でもあるヘレナ・ジャンストーム博士によるものですが、コーヒーを一日に3杯以上飲むことによりおっぱいを縮小させるというのです!!

この調査はスウェーデンの女性300人を対象に行われたもので、コーヒー3杯目から胸囲は縮小しはじめ、以後コーヒーを飲んだ量が増えれば増えるほど、その縮小の度合いは大きくなっていったそうです。

この結果に対して博士は、
「コーヒーを大量に飲む女性は、確実に胸が小さくなると思っていたほうがいいわ。だけど心配しないで。それは急にパっと小さくなるわけではなく、徐々に小さくなっていくのだから。それにどんなに小さくなってもなくなることはないしね。」
と、ジャンストーム博士は、喜んでいいのか悲しんでいいのかまるでわからないコメントを述べたそう。

1日たった3杯コーヒーを飲む事で徐々にですが、胸を小さくできるなんて驚きですよね。でも飲むだけだから気軽にできるので試してみる価値はあるかも。

men_think

男性で、太っているわけでもないのに女性のように胸だけが膨らんでいる、 そんな悩みを抱えている人はいないでしょうか。男性なのに胸が大きいというのは、友達からからかわれたりしてコンプレックスになってしまい、夏なのに薄着できない、猫背になってしまうなど、生活にまで支障がでてきます。


では、どうしたら胸を小さくできるのでしょう

実は、胸を小さくする方法は簡単にできる場合もあるのです。それは「有酸素運動」によるダイエットです。胸は脂肪の塊ですから、有酸素運動、つまりウォーキングやランニングをする事によって脂肪が燃焼します。ただし、有酸素運動で脂肪が燃焼するには筋肉も必要になってきます。それなので、合わせて「胸筋運動」もした方がいいです。特別な道具もいらず、効果的に胸筋を鍛える運動としては腕立て伏せがあります。有酸素運動をしつつ、筋力トレーニングをすることでより効率的に脂肪を落とす事ができるでしょう。

それでも、あまり効果がなかったら・・・・

もし、上の方法で効果がなかった場合、もしかすると「女性化乳房」かもしれません。男性の乳房が大きくなる原因としては、ある女性ホルモンの一種が男性ホルモンに比べて多くなる場合に見られます。これは思春期に起こりやすく、ほうっておいても勝手に収束する事がほとんどですが、気になる場合には乳腺科を受診して検査してもらった方がいいかもしれません。