a0001_011519

発育の早い子になると、小学生低学年の頃から胸が膨らみ始めますが、他の人よりもかなり胸が大きいと、自分自身もなんだか恥ずかしいし、周りの目も気になってしまいますよね。こうした体の発達は誰にでも起こることなので、気にする事はないのですが、そうはいっても気になってしまうもの。何かよい方法はないでしょうか。

小学生の頃は育ちざかりですので、できるだけバランス良く食事をとるようにしましょう。小学生のころに人より胸が大きくなってしまっても、中学~高校生になる頃には普通のサイズだったりする事が多いですので、無理にブラで締め付けたりダイエットで胸を小さくしようとするのはおススメしません。ホルモンのバランスが崩れてしまい、生理が始まらなくなったり、胸がダイエットのせいで萎んでしまったりと大人になる頃に後悔してしまう事になります。

今は胸を小さく見せるブラというのが出ていますので、胸が大きくて気になる事をお母さんに相談し、そういったブラジャーで小さく見せるようにするのが一番よいでしょう。

a0002_004793

中学生になって、急に胸が大きくなってきて悩んでる人はいないでしょうか。思春期ということもあり、女友達からからかわれたり、男子からチラチラと視線を感じたり噂されたり。胸が成長するというのは少しも恥ずかしい事ではないのですが、周りからあまりに反応されると恥ずかしいことのように感じてコンプレックスになってしまいますよね。中学時代というのはちょうど成長期なので、食事制限や過度な運動はしない方がよいです。

では胸を小さくするために出来る事はないのでしょうか。

そもそも、胸が大きくなる人はエストロゲンという女性ホルモンが過剰に分泌される事が原因であったりします。そのため、普段の食事で大豆製品(豆乳、豆腐、納豆、味噌)などをよく食べる場合は少し減らすといいかもしれません。あとは、エストロゲンを抑える食べ物に(ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、キャベツ)などがあるので、普段の食事にプラスして食べると効果があるかもしれません。ただし、取り過ぎや全く取らないというのは良くないですので大豆製品は今までより少なく、ブロッコリーなどは今までより少し多めにという風に増やすのがよいでしょう。極端に取らない、同じ食品ばかり摂取してもホルモンバランスが崩れて効果はでないと思いますので気を付けましょう。

E wŠ0Y0‹0f[u

高校生にもなると、ほとんどの女の子がオシャレに興味を持ち、可愛い洋服や下着の話で盛り上がったりしますよね。でも、胸が大きいとブラのサイズを探すのが大変で可愛いものがあまりなかったりして、1人だけ取り残された気分になってしまったり。真剣に悩んでいても贅沢な悩みと言われて落ち込んだりしてはいませんか?

まだまだ成長期である高校生の場合も、できればあまり急な食事制限やダイエットはおススメできません。ただし、高校生くらいになると適度な運動をする事はよいと思います。あまり過度にやり過ぎるとホルモンバランスが崩れてしまい、成長に影響を及ぼすので、無理をしない程度、1週間に2~3日くらい有酸素運動を取り入れるとよいかもしれません。有酸素運動をすると脂肪が燃焼されるため、胸のサイズダウンにつながります。ただ脂肪を落とすだけでは下垂してしまう可能性もあるので、キレイにサイズダウンするためには胸筋を鍛える筋トレも一緒に行うのが理想でしょう。